岐阜・大垣周辺にて研究会を実施中でしたが、現在、マレーシア・ペナンに滞在中ですので、研究会は休止中です。 ご興味があるかたは、こちらのメールまで お問い合わせください。 →futo_sam@yahoo.co.jp  「ふと」まで

隠されていた空手 岐阜研究会

2017年10月23日

2017年10月22日の稽古

日本は台風で大変な状況のようですね。
こちらは天候はほぼ変わらずで、良い天気です。

今日は午前中はジムで2時間トレーニング。
土曜日に結構食べたので、一生懸命消費。

そして、夕方からシラットの稽古に行ってきました。
本日は先日の英国の先生が来ていましたので、最初は自主トレ

□カランビットナイフを使った
 @4stepでのカット
 A送り足で袈裟斬り−袈裟斬り-正面−しゃがんで
  左右足斬り−下から上へ斬り上げー正面

その後、先生からTariの指導
 
□無手で右手刀ー左手刀−右手刀−膝蹴り−肘打ち−目打ち−貫手
 
この動きを流れるように30分延々とやりました。膝蹴りのときには手で膝を打ちますが、この練習で真っ赤に腫れ上がり内出血。自分の技にかなり威力があるのでしょうね(^^)

□棒術
 @斬り上げー斬り上げー突きを左右
 A両手持ちで上げ受け?ー右手持ちで振り回し左手スイッチ-背中で回転させ右手持ち替えー両手上げ受けに戻る 

このあと先生と雑談。シラットの手は左と右は男女ペアになっているとのこと。まさに、沖縄空手の夫婦手と一緒ですね。
また無手の技術があらゆる武器の技術につながっている点も同じです。
先生のようななめらかな動きはまだまだですが、近づけるようがんばりますよ。

17:30-20:00までの稽古でした
先生ありがとうございました。
posted by SAMMY at 01:31| 岐阜 ☔| Comment(0) | 武術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

20171015の稽古

今週は久しぶりに土日おやすみでしたので、日曜日にシラットの稽古に行ってきました。

□ナイフ術
 先生に刃のあるカランビットナイフを貸していただき稽古
 スクエアステップを使って
 @順手で二回カット
 A順手で二回カットし、肘打ちカット
 B逆手の場合、振り向いて順手状態でカット。
  但しリバースからカット
 C逆手で二回カットし、肘打ち
  →この際、肘打ちは後方と前方
□スティック術
 @送り足で袈裟斬り−袈裟斬り-正面−しゃがんで
  左右足斬り−下から上へ斬り上げー正面
 A@をスイッチで

その後、FBでは友達になっていた、Mさんが合流。Mさんと先生を交えて武術談義。Mさんはペナンの武術に非常に精通しており、ご自身もかって松涛館の空手をやっていたとのこと。現在はシラットやブラジリアン柔術をやっているナイスガイです。
私が習った型の分解にも興味を持っていただいたので、三段の腕受けの分解を披露しました。
マレーシアでの極真の歴史なども知っており非常に興味深かったです。
その後、今度は英国人のN先生と奥さんのF先生も合流。更に武術談義に花が咲きました。もっとも英国人のN先生の英語が早く、ヒアリングで置いてけぼりを食らうことがかなりありました。外国人と語るためにももう少し英語を勉強しないと駄目ですね・・・

18:30-21:30の稽古でした
皆様ありがとうございました。
 
posted by SAMMY at 01:30| 岐阜 ☔| Comment(0) | 武術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

20171007の稽古

日本からペナンに戻り久しぶりのシラットの稽古です
今回は、日本で購入したカランビットナイフを先生にお見せしたところ、一部これを使った動きも稽古しました

o0640048014044511751.jpg

□動き1
 両手にもって、片方を逆突きで刃先を相手に向けたまま、
 片手で左右に二回斬り付け、斜めに切り斬りつけ追い突き。
 逆突きで向けた刃先は常に相手へ向けておき、手を降ろさない
□動き2
 上から下に斬り、その後上に戻し斬り、更に上に上げる。
□動き3
 4スクエアステップで、前手でカット

□クンタオ
 順突き→手刀打ち→掌底→掌底→引き手で相手の腕をつかみ肘打ち
 今までの動きでは引手はありませんでしたが、今回初めて出てきました。この引手は相手を掴むということで、空手の引手と一緒ですね

□クンタオ2
 追い突き→両手を引く→右手手刀→両手を引く→左手手刀→右突き(下から左手手刀に振り上げ)→左突き(下から右手手刀に振り上げ)

このあと先生といろいろとお話。
若いものは派手な技が好きだが、それは花のようなものだとか
(中国拳法にも花拳繍腿という言葉があったような)
クンタオのような組手技術は簡単。タリの方が難しいよとか。
現代のシラットは空手の技術が多く入っているとか。
マレーシアやインドネシアのシラットは違いとか。
シラットの成り立ちなんかも面白そうです。 

17:00-18:30までの稽古でした
ありがとうございました
posted by SAMMY at 23:02| 岐阜 🌁| Comment(0) | 武術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする